オパールエッセンスの効果は?白くならない?

歯科医院より安い
オパールエッセンスの効果は?白くなるの?

ホームホワイトニングジェルのオパールエッセンスは白くなるって評判ですが、本当のところどうなのか気になりますよね。

結論を言うと、白くなります。なぜなら、オパールエッセンスには歯科医院でしか扱えない、「過酸化尿素」とよばれる元の黄色い歯を白くする成分が含まれているからです。

そのため、オパールエッセンスで白くなるのでご安心ください。

オパールエッセンはなぜ通販で買ったほうがいいの?

オパールエッセンスは歯科医院で買えるって聞いたけどどうなの?

オパールエッセンスは確かに歯科医院でも買えます。ですが、歯科医院で買えるのは濃度10%だけです。理由は、厚労省が承認しているのは10%だけだからです。

オパールエッセンスが選ばれる理由は、濃度10%、15%、25%、35%の4種類から選べるからです。そのため、10%以外は国内で買うことはできないため、通販で買いましょうということです。

また、10%を歯科医院ではなく通販で買えば半額で買える点も、通販がおすすめと言える理由ですね。

オパールエッセンスの口コミ

このように口コミを見ても、「白くなった」「通販は安くていい」という口コミしかありません。そのため、オパールエッセンスは通販で買うのがベストという結論です。

オパールエッセンのデメリットは何?

オパールエッセンスは通販で買うのがいいのは分かったけど、デメリットはないの?

デメリットはホワイトニング用のマウスピースが作れないという点です。

ホームホワイトニングには自分の歯型にぴったりと合ったホワイトニング用のマウスピースが必須ですが、通販は市販のものしか買えません。

市販の安い1000円~2000円のマウスピースでいいという意見の方もいますが、歯医者が作ってくれる自分の歯型に合ったマウスピースでなければ、ジェルが漏れて痛みが出たり、薬剤を均等に行き渡らせることができず、色ムラができてしまいます。

歯医者のホワイトニング用マウスピースは一人ひとりの歯型をとってぴったりのサイズで作るため、歯医者が作るホワイトニング用のマウスピースが必須とお考えください。

オパールエッセンスを取り扱っているとある通販サイトのTwitter公式アカウントでも、マウスピースは歯医者で作ってくださいと言っているほどです。

そのため、オパールエッセンスの流れとしては、歯医者でマウスピースを作ることからスタートです。これは絶対に外せません。

ホワイトニング用マウスピースはどこで作ればいいの?

ホワイトニング用のマウスピースなんてどこで作ればいいか分らないんだけど…

ホワイトニング用マウスピースの相場は1万~2万前後ですが、おすすめは、ホワイトニングを得意としている大手チェーン、ホワイトエッセンスで作ることです。

1番の理由は、2週間、10%濃度ジェルつきで15,000円で作れるからです。

※公式案内ではお試し1週間と記載がありますが、2週間もちます

ホームホワイトニングは、人によっては知覚過敏になり、染みたり痛みが出ることがあります。そのため、マウスピースもそうですが、最初は濃度10%で問題なさそうかを専門家に相談しながら進めることが大事です。

ホワイトエッセンスはホワイトニングの症例実績100万件以上と、ホワイトニングの実績が他院よりずば抜けているので、ホワイトエッセンスでマウスピースを作ってお試し10%濃度でまずは進めてください。

10%濃度を約2週間でも効果は実感できるので、本当に白くなるのか?の心配は不要です。行くのは初回のみで後はマウスピースは郵送で受け取れますしね。

実はオパールエッセンスとホワイトエッセンスは値段が変わらない?

ホワイトエッセンスも濃度35%まで取り扱っているようだけど、値段ってやっぱりオパールエッセンスより高いの?

いえ、そんなことはなく、ホワイトエッセンスとオパールエッセンスの値段はほとんど一緒です。

オパールエッセンスはジェル1本1.2mlに対し、ホワイトエッセンスは1本2.5mlと倍以上のため、5ml(約2週間分)で両者の価格(税込)で比較してみましょう。

オパールエッセンスホワイトエッセンス差額
10%3,980円3,960円+20円
15% ※①3,980円4,180円-200円
20% ※①3,980円4,400円-420円
35%3,980円4,620円-640円

※① ホワイトエッセンスでは濃度15%はなく16%、20%はなく22%です。

何とお試しの10%だけで比較した場合、ホワイトエッセンスの方が安いんです。0.1ml、ホワイトエッセンスの方が多い点を考えると、15%~35%でも金額の差はそこまで感じないかもしれません。

それに、値段以外でも見方を変えるとホワイトエッセンスの方がメリットはあります。

なぜなら、下記2点がホワイトエッセンスにはあるからです。

  • 専門家のアドバイス付き
  • 効果がなければオフィスホワイトニングもできる

安全でオパールエッセンスと値段も変わらないのであれば、ホワイトエッセンスでホームホワイトニングをしたらOKとも言えます。

私も当初はオパールエッセンスにしようか迷いましたが、結局、ホワイトエッセンスでホームホワイトニングをしています。

【結論】まずはホワイトエッセンスでマウスピース作りから


※15,800円の内訳は、15,000円(マウスピース作成)+ 郵送受け取り送料800円

ホームホワイトニングは下記の流れです。

STEP.1
Webカウンセリング予約
STEP.2
初回カウンセリング&歯の型取り
STEP.3
マウスピースとジェルを受け取る(郵送)
STEP.4
ホームホワイトニング開始
STEP.5
追加ジェルを購入する(オパールエッセンスに切り替えでもOK)

稀に、短期間で白くしたいからと言って濃度20%や35%からスタートされる方もいますが、絶対にNGです。

なぜなら、確実に知覚過敏が出て、痛すぎてそれ以上続けられなくなるからです。筋トレやダイエットと同じで最初から高負荷をかけてはいけないのと同じです。

そのため、最初の2週間は10%。それでも問題なければ15%と、慣らしながら濃度を上げていってください。10濃度でお試しホワイトエッセンス2週間後に、オパールエッセンスに切り替えるか検討したらOKですよ。

私はホワイトエッセンスでマウスピース付き濃度10%からスタートしましたが、下記のとおり問題なく2週間で白さを実感できました。

※画面の明るさを最大にしてご覧ください

成分はオパールエッセンスと変わりありません

今はホワイトエッセンスの濃度22%を使っていますが、十分、満足できる白さにまで到達しましたよ。

前歯の変色は詰め物をしているからです

とりあえずホワイトニング用マウスピースは絶対に必要なので、まずはホワイトエッセンスに作りに行きましょう。初回カウンセリングで話を聞いた上での契約・支払いになるのでご安心ください。

※予約画面の上記赤枠の箇所で「現在地から近い順」を選択すると、最寄りの医院が出てきます。

マウスピース作成&2週間お試し
ホワイトエッセンス公式サイトへ
※マウスピースは郵送受け取りできます

ホームホワイトニングの気になる疑問

下記動画をご覧ください。

ホームホワイトニングで白くなるのは「040」までです。それ以上は、オフィスホワイトニングをしなければ白くなりません。

ちなみに、ホーム×オフィスを組み合わせたデュアルホワイトニングが最も短期間で白くなります。

ホームホワイトニングだけでいいと思っていても、あまり効果がなく、デュアルホワイトニングに切り替える方も多いため、そういった意味でも、3つの施術を選択できるホワイトエッセンスはおすすめです。

個人差がありますが、人によっては知覚過敏が起きて痛みがでます。高濃度ほど知覚過敏が起きやすいので、徐々に濃度を上げていくことが大切です。

もし、知覚過敏が起きれば知覚過敏用のジェルも買うようにしましょう、ホワイトエッセンスは660円で買えますよ。

マウスピース作成&2週間お試し
ホワイトエッセンス公式サイトへ